TEL
MENU

X脚矯正

X脚の矯正を受けるなら北九州市・八幡西区・黒崎のやわらぎ整骨院 黒崎院まで

このようなお悩みはありませんか?

  • ひざを揃えて立った時に左右にくるぶしが接しない

X脚はO脚の特徴とは逆で、脚を揃えて立った時に、本来であれば両膝がくっついているはずが、両方のくるぶしの間が開いてしまい、
アルファベットのXのような形に見えてしまう状態です。

O脚と同様に見映えが悪く、スタイルも悪く見えてしまうため、早期に北九州市・八幡西区・黒崎のやわらぎ整骨院 黒崎院で、X脚の施術を受けてみてください。

なぜX脚が起きるのか?

X脚になってしまうのは、O脚と同様に、成長期に伴う生理的な現象です。
多くのお子さんは、2歳くらいまでは軽度のO脚なのですが、成長するにつれ、3歳くらいになると自然とX脚になっていきます。

そして7歳頃になれば、まっすぐな脚になるのが普通です。

X脚のお子さんは、全身の関節が柔らかい傾向にあるため、立った時に膝が後ろへ反り返ってしまうことがあります。

これは「外反扁平足」と呼ばれる状態であり、両膝が衝突して転びやすくなってしまうことさえあります。
X脚のことで気になることがあれば、一度北九州市・八幡西区・黒崎のやわらぎ整骨院 黒崎院でX脚の矯正を受けてみてください。

注意!X脚の裏に隠れている病気

もしも7歳になってもX脚が治らない場合、次のような原因が考えられます。

  • エリス・ファンクレフェルト症候群
  • 鎖骨頭蓋異骨症
  • モルキオ病
  • 多発性外骨腫症

お子さんのX脚がなかなか治らなくて困っている人も、ぜひ一度、北九州市・八幡西区・黒崎のやわらぎ整骨院 黒崎院で、X脚矯正の施術を受けてみてください。根本的な原因を探り、効果的な施術を行っていきます。

住所・電話番号

〒806-0028
福岡県北九州市八幡西区熊手3丁目3-5 杉田ビル1F
TEL:093-642-3337