TEL
MENU

野球治療

北九州市・八幡西区・黒崎のやわらぎ整骨院 黒崎院では野球の治療にも対応します

このようなお悩みはありませんか?

  • 痛みをかばいながらピッチングしている
  • 投球する時に肘が痛い
  • 野球の動作がやりにくくなってきた
  • 病院で野球治療を受けていても改善しない
  • 肘の痛みをかばっていたら肩を痛めてしまった
  • 筋トレをするようにすすめられている
  • 思いっきりボールを投げるのが難しくなってきた
  • 病院でレントゲン撮影しても、異常なしと言われた

野球をやっていて起きやすい症状と言えば、野球肘と野球肩です。
深刻になると、バットを振る時まで痛みが出てしまうこともあり、生活に支障をきたしてしまうことさえあります。
野球肘は、適切な対処をすることによって、早期に痛みが回復することが期待できます。
我慢せず、お早めに北九州市・八幡西区・黒崎のやわらぎ整骨院 黒崎院で、野球の治療を受けてみてください。

なぜ野球肘、野球肩が起きるのか?

野球肘や野球肩は、オーバーユース(使い過ぎ)によって起こってしまうことがほとんどです。
野球は、肘を含めて腕全体に負担のかかりやすいスポーツであることからも、肩や肘をいためやすいです。

注意!早めに野球治療しなければ手術になることもある?

野球をやっているお子さんが、野球肘や野球肩になってしまう例が多いです
しかし、痛みを我慢して投球を続けてしまうことも多く、さらに症状が悪化してしまうことがあります。

これは当然良くないわけで、症状によっては手術しなければいけなくなる事も出てきます。

野球をやっていて肘や肩に痛みを感じてきたなら、お早めに北九州市・八幡西区・黒崎のやわらぎ整骨院 黒崎院までご来院ください。

パフォーマンスが改善するように、当院で適切な施術をしていきます。最終的には、野球で思いっきり投球しても痛くならないようにしていきます。

住所・電話番号

〒806-0028
福岡県北九州市八幡西区熊手3丁目3-5 杉田ビル1F
TEL:093-642-3337